◆フォルクスワーゲン

Cセグメントスポーツ

ゴルフR(4th/VII)

ゴルフR(3rd/VI)

ゴルフR32(2nd/V)

ゴルフR32(1st/IV)

コンパクトスポーツ

シロッコR

トップ > スポーツカーセレクション > フォルクスワーゲン > ゴルフ R(4th/VII)

GOLF R   [2014y-]

ゴルフ R(4th/VII)

◆モデルヒストリー
発表年月改良主な内容
2017年03月
[Press Release]
[Specification]
[Specification]
[Specification]
[Catalog]
マイナーチェンジゴルフシリーズが大幅改良を受け、それに合わせてゴルフ Rもリニューアルを受けた。フロント&リヤまわりのデザインが一新され、新しいイメージを構築。新形状のLEDヘッドライトを採用し、シャープなイメージになった。また最高出力は従来モデルから9ps高められ、310psを達成。
2014年11月
[Press Release]
追加モデル
「R Variant」
2014年11月ロサンゼルスショーで、ゴルフ R ヴァリアントが発表された。歴代ゴルフ Rシリーズのワゴンはこれが初となる。ハッチバックと同じく301psの2.0L 4気筒ターボを搭載。20mmローダウンしたスポーツサスペンションやAWDシステムを採用した高性能ワゴンである。
2014年01月
[Press Release]
[Specification]
[Specification]
フルモデルチェンジ2013年9月フランクフルトショーでゴルフVIIをベースとした高性能モデル「R」を公開、翌年1月に正式発表された。パワーユニットは先代に引き続き2.0L 4気筒ターボが積まれるが、最高出力は301psにまで高められ、足まわりも強化された。駆動方式は先代と同様AWDを採用する。