◆シボレー

USスペシャルティスポーツ

カマロ ZL1/Z28(6th)

カマロ ZL1/Z28(5th)

プレミアムスポーツ

コルベット(C7)

コルベット(C6)

コルベット(C5)

コルベット(C4)

クラシックスポーツ

※専用ページにリンクします。

トップ > スポーツカーセレクション > シボレー

CHEVROLET SportCar Selection

 1908年、アメリカのミシガン州フリントで設立された自動車メーカーがゼネラルモータース(GM)である。創業者はウィリアム・C・デュラント。彼はのちにGMを去り、スイス出身のレーサー、ルイ・シボレーとともに、1911年にシボレー社を創立する。その後シボレー社は、ウィリアムの古巣であるGMを買収して再びトップに返り咲く。そしてシボレーはGMの一部門となり、大衆車をメインとした数多くの自動車を生み出してきた。そんなシボレーのスポーツカーと言えば、1954年に登場した2シーターのオープンカー「コルベット」を置いて他にない。当時のアメリカは欧州メーカーのスポーツカーが人気だったが、国産モデルは皆無だった。そこで誕生したコルベットは、アメリカ初のスポーツカーと言えるだろう。当初は欧州車と比べて動力性能、運動性能ともに非常に見劣りするものだったが、年々進化を重ねて今では欧州の一流ブランドに匹敵する性能を誇る。また、乗用車のシャシーを流用しながら、スポーティな内外装と走りを与えた「カマロ」が1967年に登場。より廉価で親しみやすいモデルゆえ、こちらも多くのファンに愛された。近年はカマロをベースとした高性能版「ZL1」も登場し、ライバルのマスタングに対抗している。

関連リンク