◆ホンダ

軽スポーツ

S660

ビート

ホットハッチ&セダン(Cセグメント)

シビック タイプR(5th/FK8)

シビック タイプR(4th/FK2)

シビック タイプR(3rd/FD2・FN2)

シビック タイプR(2nd/EP3)

シビック タイプR(1st/EK9)

スペシャルティ

CR-Z(ZF1)

エントリースポーツ

インテグラ タイプR(2nd/DC5)

インテグラ タイプR(1st/DC2)

ミドルスポーツ

S2000(AP)

プレミアムスポーツ

NSX(2nd/NC1)

NSX(1st/NA)

クラシックスポーツ

※専用ページにリンクします。

トップ > スポーツカーセレクション > ホンダ > CR-Z

CR-Z   [2010y-2016y]

CR-Z

◆モデルヒストリー
発表年月改良主な内容
2015年08月
[Press Release]
[Specification]
マイナーチェンジ前後バンパー、フロントグリルが新デザインとなったほか、サイドシルガーニッシュ、インラインタイプのLEDヘッドライトを採用するなど外観をリフレッシュ。またリヤトレッドが10mm拡大され、サスペンションの改良、ブレーキディスクサイズの大径化により走りも強化された。
2013年10月
[Press Release]
追加モデル
「2 tone Color Style」
「αマスターレーベル」に「2トーンカラースタイル」をメーカーオプション設定。こちらはルーフ、テールゲート、ドアミラーがブラックアウトされるほか、専用シート表皮、ブラックドアライニングなどが与えられる。またホイールのカラーが切削ブラックとなるのも特徴となる。
2012年09月
[Press Release]
マイナーチェンジホンダのハイブリッドカーとして初のリチウムイオン電池を採用。従来の約1.5倍の電圧を発生することでモーター出力を高めたほか、新開発のPLUS SPORTシステムを採用して瞬発力を向上。新デザインのバンパーやディフューザーの採用、サスペンションチューニングも行われた。
2011年07月
[Press Release]
追加モデル
「α Black label」
フロントシート、ドアライニング、メーターバイザー、シフトブーツなどをブラックで統一し、さらにメタル製プレミアムペダル採用した新グレード「αブラックレーベル」が追加された。エクステリアは、ピューターグレーのメタリック塗装を施した16インチアルミホイールが装着される。
2010年02月
[Press Release]
[Specification]
ニューモデル
「CR-Z」
2010年1月のデトロイトショーで市販型がワールドプレミアされ、2月から日本でも発売となった新世代ハイブリッドスポーツ「CR-Z」。1.5L i-VTECエンジンと小型軽量なIMAの組み合わせにより、走りの楽しさと燃費性能を両立。グレードは標準車の「β」と装備充実の「α」を設定する。
◆特別仕様車/限定車
発表年月モデル名主な内容
2016年06月
[Press Release]
α Final label2016年内の生産終了を受け、CR-Z最後の特別仕様車が発表された。「α」をベースに専用ロゴ刺繍入りシート、プライムスムース・ドアアームレスト、ピアノブラック調ステアリングガーニッシュを採用し、高級感のある室内に仕立てられる。マット塗装の17インチホイールも特徴。
2014年11月
[Press Release]
α Dressed label IV特別色「プレミアムディープロッソ・パール」や17インチ軽量アルミホイールを採用した特別仕様車。室内にはロゴ刺繍入りのタンレザーシート、ダークシルバー加飾が装着されるほか、シート、ステアリング、シフトブーツに専用のカラーステッチが施され、上質感を演出している。
2014年05月
[Press Release]
α Dressed label III特別色「ブリリアントスポーティブルー・メタリック」や17インチ軽量アルミホイールを採用した特別仕様車。プライムスムース×ファブリックの専用カラーコンビネーションシート、ステッチ入りステアリング&シフトノブ、ラバー突起付きメタル製ペダルなどスポーティな装備が特徴。
2013年04月
[Press Release]
α Dressed label II特別色「プレミアムブルームーン・パール」、17インチ軽量アルミホイールを採用した2013年7月末までの期間限定車。室内には「CR-Z」のロゴ刺繍とブルーステッチが施された合成皮革/ファブリックの専用カラーコンビシートや専用ステアリング、メタル製プレミアムペダルを採用。
2012年01月
[Press Release]
α Dressed label特別色「プレミアムディープモカ・パール」を設定したほか、シート表皮、ドアライニング、ステッチ類をボルドーを基調としたコーディネートを施すことで上質さを高めた2012年5月末までの期間限定車。質感と機能性をあわせ持つメタル製のプレミアムペダルの採用もトピック。
2010年12月
[Press Release]
日本カー・オブ・ザ・イヤー
受賞記念車
ボディカラーに専用色「ディープサファイアブルー・パール」を採用するほか、ダークピューターグレー塗装の16インチ軽量ホイールを装着した2011年末までの期間限定車。運転席側クォーターガラスには専用ステッカーが貼られ、室内には専用プレミアムペダルが装着される。