◆イントロダクション

乗用車ベースのスポーツカー

Aセグメント&軽自動車

Bセグメント

Cセグメント

Dセグメント

Eセグメント

Fセグメント

スペシャルティ&GTカー

スペシャルティカー

グランドツーリングカー

リアルスポーツカー

軽スポーツ

コンパクトスポーツカー

ミドルスポーツカー

プレミアムスポーツカー

スーパースポーツカー

アルティメットスポーツカー

※参考資料

メーカー系高性能ブランド一覧

トップ > イントロダクション > アルティメットスポーツ

ULTIMATE SPORT

アルティメットスポーツ


解説

 スーパースポーツをさらに超える究極のクルマがアルティメットスポーツ。最近は「ハイパーカー」と呼ばれることも多いが、スポーツカー界の頂点に位置することに変わりはない。スーパーカーは基本的に量産化されていたり、生産台数は500台以上と比較的多いことに対し、アルティメットスポーツはそもそも希少な限定車であることがほとんどである。速さを追求するためにはコストも厭わず、車両価格も1億円以上。最新モデルの性能は、最高出力800psオーバーで、最高速度は400km/h超えを謳うモデルも多い。メジャーメーカーではフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェのアニバーサリーモデルなどがこのカテゴリの代表的存在だが、ブガッティやマクラーレンに加え、新興メーカーのパガーニ、ケーニグセグなども参入している。モータースポーツの技術をそのまま用いるメーカーもあり、ほとんどレーシングマシンと変わらない構造のモデルも存在。これらを手にする者はごく一部に限られるが、じつはここ最近小さなブームになりつつあるアルティメットスポーツ。ニューモデルも続々登場しているので、注目したい存在だ。

◆モデル一覧(スポーツカーセレクション)
PORSCHE
918 SpyderCarrera GT959
ASTON MARTINMcLAREN
One-77P1F1
FERRARI
LaFerrariEnzo FerrariF50
F40288GTO
LAMBORGHINI
CentenarioVenenoReventon
BUGATTI
ChironVeyron 16.4EB110