◆イントロダクション

乗用車ベースのスポーツカー

Aセグメント&軽自動車

Bセグメント

Cセグメント

Dセグメント

Eセグメント

Fセグメント

スペシャルティ&グランドツーリングカー

スペシャルティカー

グランドツーリングカー

SUV

SUV

ピュアスポーツカー

軽スポーツカー

コンパクトスポーツカー

ミドルスポーツカー

プレミアムスポーツカー

スーパースポーツカー

ハイパースポーツカー

※参考資料

メーカー系高性能ブランド一覧

トップ > イントロダクション > ホットハッチ/コンパクトスポーツセダン

C SEGMENT

ホットハッチ/コンパクトスポーツセダン


解説

 実用車のスタンダードとも言えるCセグメントは、大衆車ブランドの大半が参入するクラスである。ボディタイプは欧州ではハッチバックが主流だが、北米ではセダンの人気も高い。また、これをベースとしたワゴン、クーペ、カブリオレなどボディバリエーションも豊富である。そんなCセグメントは、サーキット走行も視野に入れたハイパフォーマンス志向のモデルのほかに、日常における使い勝手と走る楽しさを両立したスポーティモデルも多い。ここでは後者のモデルに焦点を当ててみたい。まず、Cセグメントのホットハッチ代表がフォルクスワーゲン ゴルフ GTIで、このジャンルの草分け的存在である。ほかにも、フォード フォーカス ST、ルノー メガーヌ GT、プジョー 308 GTIなど多種多様なブランドのホットハッチが揃っている。またドイツ系のプレミアムブランドはより高性能なモデルが多く、アウディは「S」、BMWは「Mパフォーマンス」、メルセデスAMGは「35シリーズ」というブランドが展開されており、走りと快適性を両立している。ちなみに、さらに上にはCセグメントスポーツの項で取りあげた「A45シリーズ」、「M」、「RS」が存在する。 日々の使い勝手と適度なスポーツ性がバランスしたジャンルと言えよう。

◆関連リンク(スポーティ&GTカーセレクション) ※現行モデルのみ
SUBARUFORDAUDI
WRXFocus STS3
BMWMERCEDES-BENZ
M135i / M140iM235i / M240iMercedes-AMG A35 4MATIC
VOLKSWAGENALFA ROMEORENAULT
Golf GTIGiulietta Quadrifogrio VerdeMegane GT
PEUGEOTSKODASEAT
308 GTiOctavia RSLeon Cupra