◆イントロダクション

乗用車ベースのスポーツカー

Aセグメント&軽自動車

Bセグメント

Cセグメント

Dセグメント

Eセグメント

Fセグメント

スペシャルティ&GTカー

スペシャルティカー

グランドツーリングカー

リアルスポーツカー

軽スポーツ

コンパクトスポーツカー

ミドルスポーツカー

プレミアムスポーツカー

スーパースポーツカー

アルティメットスポーツカー

※参考資料

メーカー系高性能ブランド一覧

トップ > イントロダクション > スペシャルティカー(北米向け)

SPECIALTY CAR (USA)

スペシャルティカー(北米向け)


解説

 スポーツカー文化の発祥の地はヨーロッパ。そんなスポーツカーは戦後になってアメリカへと持ち込まれたが、その大半は高価なものだったので、手に入れられる人は限られていた。そこで生まれたのがスペシャルティカーというジャンル。これは乗用車のプラットフォームをベースに、スポーツカーのようなスタイリッシュなボディを与えた、まったく新しいジャンルだった。その最初のモデルが1964年に登場したフォード マスタングである。これは同社のファルコンという小型車がベースとなっていた。その後、シボレー カマロという最大のライバルが登場し、以降北米では一大ブームとなっていった。その人気は北米だけに留まらず、日本やヨーロッパにも飛び火。世界で多くのスペシャルティカーが誕生した。しかし、両者のあいだにはボディサイズやエンジン排気量に大きな差があるので、車格を区別することが多い。どちらも90年代にはブームが下火になったが、ここ最近北米ビッグスリーが復活させた新生スペシャルティカーが人気を呼んでいる。各社とも高性能モデルが用意され、リアルスポーツ顔負けの動力性能を誇る。

◆関連リンク(スポーツカーセレクション)
CHEVROLET
Camaro ZL1(6th)
Camaro Z28(6th)
Camaro ZL1(5th)
Camaro Z28(5th)
FORDDODGE
Shelby GT350 MustangShelby Cobra GT500Challenger SRT8
◆関連リンク(スポーティ&GTカーセレクション) ※現行モデルのみ
CHEVROLETFORDDODGE
CamaroMustangChallenger